【2022年版】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達バッグ(カバン)購入方法

2022年6月現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達用のバッグは、登録後、ご自身で用意する必要があります。

ウーバーイーツバッグ公式サイト

こちらの記事では

  • バッグの種類と場面別でのオススメ
  • 【2022年最新版】公式バッグの購入方法
  • 旧型の型落ち公式バッグをお得に購入する方法

を解説しています。

バッグの種類とオススメ:各種購入方法

2022年現在、バッグの種類はザックリわけると主に3種類あります。

・Uber Eats 公式バッグ(現行型)

迷ったらこれ!一番オススメのタイプです。

ウーバーイーツ公式バッグ
黒:緑の二種類あり

2019年下旬~2022年まで活躍している現行タイプの公式配達バッグとなります【公式価格:4,000円】

特徴は

  • 防水性質 :高
  • 折り畳み :可
  • バッグ拡張:可

と性能は文句なしです。

折りたためば電車などでの持ち運びも可能なサイズですし、ピザなどの大型商品の配達もバッグが拡張できるため問題ありません。

2021年以前はAmazonでの購入でしたが、2022年現在はUber Eats の公式サイトで購入が可能です。

Uber Eats 公式サイトでの購入はアカウントが必要となります。

・公式バッグ(旧式:型落ち)

とりあえず初期費用を抑えたい方向け!型落ちタイプ(販売リンク有)

2019年秋ごろまで活躍していた型落ちのバッグとなります。

Amazonで、2022年6月現在一部在庫が残っている様です。
特徴は

特徴は

  • 防水性質 :普通
  • 折り畳み :不可
  • バッグ拡張:不可

バッグの内側が濡れることはほとんど無いですが、外側に関しては防水加工がされていないので濡れると少し乾かす必要が有ります。

拡張自体は不可ですが、元々サイズが大きいので、ピザなども問題なく入るケースがほとんどです。

と、性能は少し微妙ですが問題なく配達可能です。

型落ちのおすすめポイントとしては

  • 値段が安い点(2022年6月6日現在2,499円)
  • ロゴが入っていない点

等が挙げれらます。

・公式バッグでは無い配達バッグ

Uber Eats では公式バッグの使用は推奨なので、他の保冷バッグでも配達は可能となっています。

特徴としては

  • Amazonなどで様々な価格の中から選択できる
  • 普通のリュックのようなカッコいいデザインの物も多い
  • Uber Eats ロゴが入っていないので他デリバリーサービスでも利用することが可能な場合有

街で配達していると実際、公式ではないバッグを使用している方も多いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる