【7月拡大】Uber Eats(ウーバーイーツ)山梨県エリア【甲府市・甲斐市・笛吹市】

ウーバーイーツ山梨

フードデリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)が山梨県内で2022年7月に配達エリア(範囲)を拡大。

笛吹市・山梨市・甲州市・中央市・南アルプス市・甲斐市・韮崎市の一部地域で拡大しました。

このページでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)山梨エリアMAP、基本情報、配達パートナー登録方法などを解説しています。

Uber Eats ・出前館では好きな時に稼働できる配達員を山梨県で募集中。

※出前館では甲府市・中巨摩郡・笛吹市・甲斐市・中央市で配達員を募集しています。

どちらも登録はネット上で完結

ウーバーイーツ出前館配達員比較表
上表の首都圏とは東京・神奈川・埼玉・千葉を指します

\ 配達報酬は翌週払い /

\ 掛け持ち登録OK・高単価 /

Uber Eats 配達パートナー登録~配達開始までの流れはこちらをご覧ください。

山梨県エリアMAP画像

Uber Eats(ウーバーイーツ)山梨県甲府エリア
山梨県:オープン当初の配達エリア

甲府市・甲斐市・笛吹市・中央市・昭和町の一部地域(MAPピンク枠内)

2022年7月にエリア(範囲)が笛吹市・山梨市・甲州市・中央市・南アルプス市・甲斐市・韮崎市の一部地域で拡大しました。

ウーバーイーツ山梨市・甲州市エリア
黄色範囲で拡大予定

東側:駅で表すと春日居町駅・山梨市駅・塩山駅周辺で利用が可能に。

ウーバーイーツ南アルプス市エリア
黄色範囲で拡大予定

北側:駅で表すと塩崎駅~韮崎駅周辺で利用が可能に。

西側:南アルプス市方面に拡大。

山梨県での基本情報

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Eats(ウーバーイーツ) 出前/フードデリバリー

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

上記リンクからもダウンロード可能です。

受取方法:対面での受け渡しの他、置き配も可

決済方法:カードやLINE PAYなどでの事前決済が基本です。

利用料金:商品代+配送手数料(50円~)+サービス手数料(商品代の10%)※

※商品代金が780円未満の場合は少額注文における手数料150円が別途必要。

営業時間:9時~24時

加盟店舗:100店舗以上(山梨県内)

加盟店としての出店登録はこちら

初回1,000円オフクーポンコード【JPEATS70NOV

クーポン期間:11月1日~30日まで利用可

最低注文金額:商品代計1,500円以上の注文で利用可

配達パートナー登録方法や報酬の仕組み

2022年現在、登録の全ての過程をWEB上で済ますことが可能です。

\ 面接なし・20分で登録 /

18歳以上から登録可能です。

  • 自転車
  • 125cc以下のバイク
  • 125ccを超えるバイク・軽貨物(要営業ナンバー)

で、配達します。

自宅の自転車で稼働はもちろんレンタサイクルでの配達も可能です

1日だけ、30分だけなど登録後は自由に決めれるので、バイクや自転車が無い方はまずはレンタサイクル等を借りてお試しで配達してみるのもOKです。

登録が完了するとアプリでオン・オフが可能で、営業時間内ならいつでも好きなタイミングで稼働することが可能です。

報酬額のシステムは2021年05月に全国で一斉に変わりました。

基本一件約300円~+インセンティブ+チップとなっていて現状報酬の算出方法などは公表されていません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは完全歩合制となっています。

傾向としては暑い夏、寒い冬等は注文も多く稼ぎやすいです。

まずは比較的多くの注文リクエストが届きやすい土日のごはん時などに稼働してみるのをおススメします。

報酬はリクエスト(依頼)が来る案件ごとに違い、リクエスト時に配達先までの距離や報酬額も確認できます(2021年5月に改正)

Uber Eats(ウーバーイーツ)新システム
リクエスト画面

上記の画像の例でしたら、お届け先までが約0.3キロ、所要の目安が11分です。

所要時間の目安が表示されますが、お届け時刻では無いので表示される分数をオーバーして少々遅れてしまっても、特にペナルティなどはありません。

報酬や距離を確認してから受託するかどうかを選べます。拒否することももちろん可能です。

報酬は週払いの振込となっていて月曜日~日曜日分が翌月曜に送金処理されます。

三菱UFJ銀行を使っている私は火曜日お昼に着金していることがほとんどで、バイトなどに比べてもとてもスピーディです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次